カテゴリー: ゲーム

#FEencore1章「スタア誕生」感想

覚書用シナリオメモ

舞子の言うアジトへ斗馬の案内でやってきた二人は芸能事務所フォルトナエンタテイメントの説明を受ける。
表の顔は芸能事務所、裏の顔はミラージュの調査隊として活動しているのだという。
二人には話していなかったが、斗馬の所属する芸能事務所もフォルトナエンタテイメントなのだ。

斗馬の勧めで奥の部屋へと足を踏み入れた二人は驚くべきものを目にする。教会のような廃屋を青々と茂る樹木が覆い尽くしている幻想的な場所だ。
ブルームパレス。緑の髪の幻想的な少女がここの主のチキだ。
樹のことをお兄ちゃんと呼ぶ少女は、戦うことができない代わりに、ユニティという新しい力を得るための儀式を行うことができるのだった。

舞子さんが予約したというレッスンスタジオは烏頭目芸能塾という。渋谷のスクランブル交差点のすぐ側だ。
バリィ・グッドマン。恰幅のいい金髪の男がコーチだ。
限定版のフィギュアのため、3倍の速さと密度で行われたレッスンは厳しい。
つばさの歌には魂がこもってないとバリィは言う。プロとしての覚悟が足りないと。
励ます樹につばさは変わらないねと嬉しそうに微笑んだ。
つばさと入れ替わるように霧亜がやってくる。
自分のライブから学ぶようにとチケットをくれた。

ライブのさなかにミラージュに取り憑かれたつばさの姉、彩羽が乱入する。
彼女を追い、イドラスフィアへと潜り込む。
中層で一度は追いついたものの逃げられ、屋上で再度追い詰める。
中層では様子のおかしかった彩羽だったが、ミラージュのせいでつばさの声が届いていなかったのだ。
苦悩も挫折も葛藤も全部聞こえなければいい。
樹はつばさに「つばさの歌でお姉さんに想いを伝えればいい」と言う。
樹に背中を押されたつばさは、姉のため歌う。一緒に歌ってくれた優しい笑顔と歌声のため。
彩羽への呪縛を解いたつばさだったが、彩羽に憑いていたミラージュが一行に襲いかかる。
インバースを退けたものの、彼女は「私が倒れてもまだまだこちらの世界にやってくる」と言葉を残して消えた。
正気を取り戻した彩羽とつばさはやっと再会することができたのだった。

今回の事件で判明したことは、敵は異世界から組織だって攻めてきていること。
このことを警戒し、霧亜も樹たちと行動を共にすることとなった。
彩羽は芸能界への復帰のリハビリも兼ねて、事務所にスタッフとして働くこととなる。

舞子からどんな仕事がしたいかと樹は問われた。
しかし、樹は特に芸能人になる気は無いという。
舞子は、つばさと一緒に歌のレッスンを受けて、歌手になりたい気持ちはなかったのかと聞くが、自分は彼女を応援したいのだと答えた。
それなら、と舞子は樹に全てのジャンルの仕事を任せることにしたのだ。

インターミッション

斗馬くんのサイドストーリー「明日に向かって突け」

雷牙の追加戦士のオーディションに向けて気分を高めたいからと雷牙のショーに誘われる。
東母デパートの屋上
雷牙のショーに浮かれる斗馬だが、通りすがりの少年に「いい年こいて馬鹿じゃないの」と馬鹿にされる。作り物の話でヒーローなんているわけないと。
「新ヒーローとして登場するから!」と去っていくやさぐれた少年に斗馬は声をかけた。
子供たちを笑顔にするのがヒーローなのだと、斗馬は語る。
次のオーディションを落ちる訳には行かなくなった斗馬は樹と共に修行することになった。
だいたまのイドラスフィアでモンスターを狩る。
新たなパフォーマを入手し、レディアントスキル、爆進の扉を得る。
遂に選考会当日。怪人ウシゲノムとしてヒーローショーに出演する斗馬がいた。
番組のオーディションは落ちたものの、ヒーローショーの怪人役にはなんとか受かったのだ。監督の「経験を積んでこい」という言葉で紹介された役だ。
以前、ヒーローショーで会った男の子には誠心誠意謝ることとし、斗馬はこれからもヒーローを目指して励むのだった。

チキのサイドストーリー「ちっきちきにしてあげる」

チキは俺の嫁Pの様子を見てきてほしい!
チキ嫁Pはどうやら最近作曲をしてないらしく、チキはそれを心配している。
チキ嫁PはTIKIのシールの貼られたノートパソコンを使って、カフェで作曲しているそうだ。
チキ嫁Pが106付近で消えたという情報を入手する。
106のイドラスフィア内でチキ嫁Pを発見する。彼女は呼ばれてここに来たのだという。
ブルームパレスへと戻ると何かの練習をしているチキを見つけた。チキはカルネージフォームになる練習をしていたのだ。
カルネージフォームになればチキ嫁Pを助けに行けると思ってのことだった。力のなさをチキは悔いていた。
俺には俺にしかできないことがあるし、チキにはチキにしかできないことがある。それを補い合えるのが本当の仲間だと樹は説いた。

感想

カフェ、セイレーンの店員がイレースちゃんに似てる気がする。前にやった時は気づかなかったな。

彩羽さんの赤ローブのお袖のところ、ルフレとよく似た目が描いてある。
ギムギムがなにか関わってるんですかね?

チキ嫁Pに若干引いてる樹くんを見て、わかる気がするわーってなるなどしました。
愛は性別も次元も越えると説かれても、うん、引いちゃうよね。
でもまあ、私自身、普段からクロムは俺の嫁と言ってるので、チキ嫁Pと一緒なんだなぁ。

#FEencore序章「リインカーネーション」感想

覚書用シナリオメモ

アイドルオーディションを受けに来たつばさちゃんとそれをたまたま見かけて追いかけてきた樹くんは異界イドラスフィアへ迷い込む!
そこでクロムとシーダに出会い、ミラージュマスターとして覚醒する。
赤城斗馬とカインの助けにより、だいたまのイドラスフィアから脱出した二人だったが、そこで舞子からイドラスフィアとミラージュマスターの説明を受けた。
こけら落とし消失事件、つばさの姉が行方不明となった事件にもミラージュが関わっているという。姉の行方を探すためにも、つばさは舞子にミラージュマスターとして協力することに決めた。

感想

#FEは以前WiiU版を途中までやってたので、サクッと序章をクリア。
変わらずクロムがかっこよくてテンションが上がる。
シャープって結構かけあいボイス多いよね。

【P5R】フタバパレス攻略後から夏休み終了まで

ひっさしぶりに起動してプレイ。
パレス攻略とかも特になく、コミュ周りを進めてました。
仲間関係のコープをほぼ放り出して竜司と太陽進めたので、竜司がMAX、太陽は9まで来ました。
無印の時にやらなかった後悔から、ようやっと大宅さんのコープも開けました。占いと武器屋とゲーセンも行きたいけどそうじろうも進めなきゃだしマジで忙しいね。
ここからはロイヤルくんの追加の話をする。

続きを読む